東京・仙台を拠点にアンティーク家具修理・補修・リフォーム・販売しているファニチュアヒロシ。アンティーク椅子・ソファ・テーブル等全国対応。

ヨーロッパの豊かな暮らしをお客様と一緒に考えるお店

アンティーク家具 ファニチュア ヒロシ

〒980-0014 宮城県仙台市青葉区本町2-5-15

受付時間:10:00~17:00(毎週木曜)

無料相談実施中

お気軽にお問合せください

会社概要・アクセス

会社概要

外観
会社名

有限会社ファニチュア マサキ

代表者

伊藤 博司

住所

宮城県仙台市青葉区本町2-5-15

電話番号

022-225-056

営業時間                    

10:00~17:00

定休日                     

毎週木曜日

アクセス ファニチュアヒロシ 本社マップ

 

地下鉄広瀬通駅(西1出口)より徒歩2分です。広瀬通り江陽グランドホテル横を北側に県庁方面に歩き5差路の信号を左折して4軒目の左側です。

沿革

 

1977年12月

有限会社ファニチュア マサキ設立
1997年03月リフォーム事業開始
2008年03月ファニチュアヒロシ 1店舗で営業
2009年03月代表取締役 伊藤博司 就任

 

 

代表者ごあいさつ

代表取締役 伊藤 博司

経歴

1977年12月 開業

1991年12月 ファニチュアヒロシ 2店舗目 開業

1997年03月 リフォーム事業開始

2008年03月 ファニチュアヒロシ 1店舗で営業

2009年09月 代表取締役 伊藤 博司 就任

2009年10月 家具の修理及び椅子の張替え業務開始

 

ごあいさつ

昭和5212月に家具店を設立しました。20歳の時から始め、周りの家具店

の人達に助けられながら仕入先も開拓しました。

ヨーロッパに興味が出て、27歳の時同業者とイタリアのミラノ見本市ミラノサローネで見た地方のメーカーをレンタカーを借りて、各地を回りコンテナ買い付して輸入を始めました。

その後は、オランダ、ベルギー、ドイツ、イギリス、フランス、スペインなどで買い付けをしていました。

年に数回ヨーロッパを回り歴史・文化・様式・装飾を見ました。

 イギリスアンティーク家具の買い付けが多くなり、家のリフォームで使う素材やアンティーク家具椅子の張り替えに使う生地の輸入もしてます。

ウイリアム・モリス(アーツ&クラフツ運動の主導者)やインテリアの勉強のため洋書を買い込み、建築家とJIA日本建築家協会の世界大会にも同行したり何度か建物や歴史を勉強するため、ベルギーでは、建て替え時EC(欧州諸共同体)・EU(欧州連合)の建物を同時に見る機会に恵まれました。

イタリア、トリノで自動車博物館でフェラリーの歴史を見たり、クレモナでは、ストラスバリウスを作った街で今でもヴァイオリンをつくる工房を通訳をつけ20人で勉強会に参加したり、建築家の目で見る事ができました。

 その後も多くのお客様から家のリフォームや内装工事も頼まれ、新しい素材をイギリスからアンティーク家具と一緒に買い付けをしています。

現在は、インテリアプロデュースが定着してオーダーメイド家具を取り入れたプランでインテリア全般を請け負う仕事も増えています。

顧客の方が暮らしの変化で工務店やゼネコンが断る難しい工事の仕事を腕のいい職人のネットワークを使い幅広く仕事をいただき、ホームページから家具の修理や椅子の張り替えは、毎日数件メールや電話で問合せが多いです。

 東京や関東近郊や関西や北陸からも頼まれ、家具だけが送られてきて修理や

イスやソファの張り替えをしています。

 平成16年から「スタイリング・プロ」インテリアのプロ集団に入会して、インテリアを学びコーディネーターの仕事や特殊な仕事もこなせる製造会社や職人とも出会え、腕のいい職人のネットワークが出来て、多方面の仕事を相談されています。

 

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

022-225-0564

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。
インテリア相談、リモ-トの場合Zoomを使います。

インテリア相談

ごあいさつ

伊藤博司

当店は「早く帰りたくなる家」テーマに、ヨーロッパの豊かな暮らしをお客様と一緒に考えるお店です。

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。